HOMEアフィリエイトで稼ぐ♪お役立ちツールアクセスUP・SEOメルマガ管理人の雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期戦略と短期戦略

ブログでアフィリエイトをするに当たり、考えなくてはいけない事があります。

それは、キーワードの性質です。

キーワードには短期型、長期安定型、季節型の3パターンが私はあると

思っています。



短期型・・・急激に検索上昇するが、すぐに検索回数は少なくなる。

長期安定型・・・ずーっと検索回数は変わらないもの。

季節型・・・毎年ある一定時期に限り検索回数が上昇し、その季節以外はほとんど検索されないもの



さて、問題は我々アフィリエイターは、どのキーワードを扱うのがベストかという事ですが・・・

もうお分かりでしょうが、長期安定型が最も良いのは間違いありません。

じゃあ、季節型と、短期キーワードは捨てるのか?

こう問われると、それもモッタイナイです。


季節型も例年来るイベントなので、そういうキーワードを狙ったブログを持っておくとプラスです。

短期型は、いざ、ブログ作成して上位に上がったら、ブームが去っていた・・・なんて事はよくある話(?)です。


じゃあ、短期キーワードは基本的に駄目かと言われればそうでもないんですよね。

要は、短期キーワードをさくっと上位表示させてしまえば良いんです。

でも、そのやり方が分からないという方も居ると思うので、

少し私なりの考察を。



検索エンジンにはエイジングフィルターというドメインの年齢を調べるフィルターがかけられています。

それが、ブログを作ってもすぐ検索エンジン上位に上がらない原因。


であれば、ドメイン自体を古いもので一つ持っておいて、

そちらで短期キーワードを狙うのがベストだと思います。



でもって、私が思うに普通サイト作ると、

ヤフー検索順位は、V字型に挙動します。

つまり、いきなり上位に現れ、すぐ消える。

そこで諦めないで、SEOかけると、また徐々に順位が回復していく。



したがって、V字曲線の回復済み、つまりエイジングフィルター解除後の、サイト一つもっておいて、そちらで短期キーワード狙いの記事を書く。

これがベストだと思います^^;



ピタットマッチというキーワードを調べた場合、

その専用のサイトが上位に来ているわけでなく、

通常の記事ページのうち、一つが上位にきてます。



短期キーワードを狙う場合、これの意味を良く考えるのが良いと思う(笑
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://8seiunsky8.blog47.fc2.com/tb.php/146-e346e8da

コメント

えふうっどさん

おはようございます。トモヤです。

サイトアフィリで稼ぎ続けようと思えば戦略は大切ですよね。

パワーサイトを育成しつつ、短期でも成果をあげていくのがやっぱり一番いい方法じゃないかなと思います。

そういった意味でもこれからは昔のように全くの無料で稼いでいこうというスタイルでは厳しい面もでてくるでしょうし。

なんにせよ価値のあるサイトを作り続けるのみです^^;

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

| HOME | アフィリエイト | ドロップシッピング | お役立ちツール | アクセスUP・SEO | メルマガ | 雑記 | ポイント | リードメール | アンケート |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。